2006年01月02日

TELEDIASPORA

RADIO TAM-TAMの配信元、Seneweb.comのサイトを適当にクリックしていたら、ストリーミングでテレビも見られることを発見。125Kbpsで画質はおおむね良好。接続状態も良い。

telediaspora.jpg

映像は、画像右上スミにロゴがあるように国営RTS(Radiodiffusion Television Senegalaise)のライブ放送。

ウィンドウにも表示があるが、このストリーミングはTELEDIASPORAというサイトからの提供のようだ。TELEDIASPORAは、西アフリカのいくつかのテレビ局の放送をヨーロッパやアメリカで見ることができるサービスらしい。ホームページにはRTSのほかに、セネガルのRTI、マリのORMF、カメルーンのCRTV、ギニアのRTGなどのアイコンが並んでいる。
TELEDIASPORAのトップページに埋め込まれたWMPの画面では、それらの映像(ライブ?)がサンプルとして短時間ずつ流されている(時間が経つと自動的にザッピングされてしまう)。

TELEDIASPORAはその名の通り、欧米のアフリカ系移民たちに地元の情報を提供する。Seneweb.com自体もそうだが、アフリカ関連のウェブサイトをたどっていくと、ディアスポラに向けたポータルに行き着くことが少なくない。
それらのサイトを必要とする人々にとっての情報の重要性、故郷の情報に触れることの切実さは、インターネットの中でますます強力に、またリアルになっていくのだろう。

参考→今福龍太が読む 9 / 上野俊哉『ディアスポラの思考』

下の画像は、Seneweb.comのゲームコーナーにあったカンフーゲーム。左右から飛んでくるスイカをひたすら破壊せよ!

senewebgame.jpg


posted by 犬TV at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送 - アフリカ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。