2006年01月27日

Hamas TV

ハマス from パックスジャパニカーナ
ハマス from 対外情報調査部

「パレスチナ評議会選、ハマスが過半数の76議席獲得」というテレビのニュースを半分眠りながら見ていたら、ハマスが選挙活動の一環としてテレビ局を勝手に立ち上げていたと言っていた。

Hamas launches TV station in Gaza(Aljazeera.Net)
Hamas launches TV station in Gaza(BBC)
Hamas runs TV station from secret location(CBC.ca)

以上、1月9〜10日付けのニュース。
僕がニュースで見た「勝手に立ち上げられた」局は、おそらくこの記事のテレビ局“Al Aqsa”だろう。しかし22日付けの記事によると、ライセンスの問題でこのテレビ局は放送を止めることになったようだ。

Hamas TV station shut down(NEWS24.com)

放送局側としてはライセンスを申請し続けてきたものの当局から認められず、選挙にあわせて見切り発車的に放送を開始し、ケチがついたということだろうか。以前ハマスのラジオ局がイスラエルの攻撃を受けたことがあり、このテレビ局の場所は明らかにされていなかった。しかしハマスとしては、あくまでも合法的な放送局として運営したいということなのだろう。

Israel Hits Hamas Radio Station(FOX News 2004/05/02)

Live from Gaza: Terror Radio(World Net Daily 2005/07/28)
※ハマスが、FM放送“Voice of Al Aqsa”を通じてユダヤ人居住地区への攻撃をテロリストに指示していたという記事。イスラエルによる攻撃の後、放送は短時間で再開されたようだが、インターネットでのストリーミングはダウンしたまま。記事中からリンクされている放送局のサイトも開かなかった。

テロ活動を公言する一方で病院や学校など公共施設を運営するハマスが、自前のメディアで主張を公にしていこうとするのは当然の欲求だ。攻撃されたラジオ局やゲリラ的に立ち上げたテレビ局は、パレスチナ人自身に向けた呼びかけを行ってきた。メディアを重視するハマスが今回の選挙結果を追い風に、衛星放送やインターネットを効果的に使っていけば、彼らの主張はさらに世界に広がっていくことになるだろう。

パレスチナのハマスが自前の衛星テレビ局を開局へ(低気温のエクスタシー 2005/12/20)


[参考サイト]
NIKKEI NET:特集 中東情勢
パレスチナのハマスがTV局を開局!(事典ドットコム via 世界のメディア・ニュース そしてABC Newsへのリンク


posted by 犬TV at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放送 - 中東
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。