2006年04月19日

del.icio.usの“playtagger”を自前サーバで使う(メモ)

続き

ボタンのGIFファイルとプレイヤのSWFファイルを入手&アップロード

Javascriptファイルを入手&書き換え

JavascriptのアップロードとHTMLタグの挿入

終了!

1.ボタンのGIFファイルとプレイヤのSWFファイルを入手&アップロード

元データ:
[PLAYボタン]http://del.icio.us/static/img/mp3/play.gif
[STOPボタン]http://del.icio.us/static/img/mp3/stop.gif
[プレイヤ]http://del.icio.us/static/swf/playtagger.swf
※それぞれ自前サーバ上でのURLも確認しておこう。
Starfroschみたいにオリジナルのボタンを使うことも可能。


2.Javascriptファイルを入手&書き換え

元データ:
[JSファイル]http://del.icio.us/js/playtagger

書き換え:
10行目:img.src = 'PLAYボタンのURL'; img.title = 'listen'
30行目:img.src = 'STOPボタンのURL'; Delicious.Mp3.playimg = img;
38行目:'<param name="movie" value="プレイヤ(swf)のURL" /><param name="quality" value="high" />' +
39行目:'<embed style="vertical-align:bottom;margin-right:0.2em" src="プレイヤ(swf)のURL" flashVars="theLink='+url+'&fontColor='+c+'"'+
46行目:Delicious.Mp3.playimg.src = 'PLAYボタンのURL'; Delicious.Mp3.playimg = null
※赤文字の5箇所を書き換えて保存。
※ボタンのGIFを独自に作成した際は、画像の縦横のサイズ指定(11行目)があるので注意。


3.JavascriptのアップロードとHTMLタグの挿入

※アップロード後、以下の1行を挿入。場所はどこでも良い。

<script type="text/javascript" src="JSファイルのURL"></script>


4.以上!


posted by 犬TV at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB - TECH
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。