2006年05月08日

WM Recordings×3 +α

WM Recordings続き。WM Recordingsの作品は、すべてCCのBY-NCでのリリース。

WM019Cobsonsmall.jpgCobSOn - Wasted? [WM019]
オムニバスの中で一番印象に残ったアーティスト。まあ女の子ボーカルというのが理由だと思うけど。2005年8月のリリースで6曲入り。アコースティック娘。

04. Swingy song


Vernon LeNoir - YAWK! [WM040]
WM040vernonlenoirsmall.jpgPrefuse73ってこんな感じじゃなかったっけ?ってな感じのブレイクビーツ。厳密に言ってしまうと、サンプルのライツとか大丈夫なの?って疑問もわく。いや、基本的にはどんどんかっぱらえばいいと思うんだけど。ただ、ネットレーベルをどうこう言おうと思ったらクリエイティブ・コモンズが重要な要素になったりもするわけで、本音と建前を気にする日本人としてはやっぱり気になってしまうのだ。1〜2分台の曲が13曲。リリースは3月。

04. The Things They Say
07. Melonade ※ヒューイ・ルイス!

www.VernonLeNoir.com
Vernon LeNoir@MySpace


Century of Aeroplanes - Travel in any direction [WM039]
WM039centuryof.jpgピアノ、弦楽器、金属系打楽器などで構築されたアコースティック・アンビエント・アルバム。Rob Collier氏(→MySpace)のプロジェクト。「注意:テクノ系ドラムビートはありません」とのこと。

01. You like Woody Allen?
07. These things take time (to talk)


続けてアンビエントということで、WM Recordingsとは関係ないが、日本人プロジェクト2つ。

Content In A Void / LOOP LINE [SkM012]
SkM012_Content_In_A_Void_LOOP_LINE_cover.jpgリリース情報がフィードされてくる掲示板だかなんだかを経由して着いたStandard Klik Musicというネットレーベルの新作。クリック+環境音、つまりほんとの意味でのアンビエント、みたいな。Darren McClureと浦裕幸という2人による千駄ヶ谷loop-lineってとこでのライブ。昨年11月の。4曲通して聞くと結構良いような気がする。よーし一番いいとこ聞かせちゃうぞ!
※このネットレーベルもCCでのリリースだけど、サイトには詳細が書かれていなかった。

02 - Loop Line II


on_14 : green [ON-LI_016]
green.jacket.jpgリリースは去年の11月で、これも誰かがいいって書いてたのを見て聞いた。東京のネットレーベルON-LIから、on_14。エクスペリメンタル・ギター侍!なんて呼んでる人は誰もない。2曲で合計25分のアンビエント空間へGO!
※CC BY-NC-NDでのリリース。

01 green
02 lavender
posted by 犬TV at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聴く - netlabel, CC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17558898

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。