2006年05月21日

アンビエント

ここ数日聞いていたアンビエント系のネットオーディオ。


Ceptual - Shifts Personal [Mia062]

mia062.jpg"Nostalgic lofi mixtape adventures"。
ネットレーベルMia Musicから、Ceptualというアーティストによる音のコラージュ。楽器の演奏やレコードからのサンプリング、フィールドレコーディングなどのあらゆる素材をミックスし、ジャズのテイストも感じさせるアンビエントなサウンドスケープ。CeptualはDesmond Hollinsという人物によるプロジェクトで、これとは別にKatrah-Queyという名前でも活動しているとのこと(→MySpace)。ライセンスはCCのBY-ND

01 : X O
※9曲入りの1曲目。11分26秒だけど、内容的には3曲分ぐらい。


Winterstrand - Trisonomie [Miga09]

miga09_peq.jpgグラナダ(スペイン)を拠点とするネットレーベルMigaからのリリース。IDM風味のダウンビート〜アンビエント9曲。1曲目の“trisonomie 4”は、CGのビデオクリップ(QuickTime: 20.2MB)も同時にリリースされている。ライセンスはCCのAttribution-NonCommercial-ShareAlike

最初の3曲……。
01. Trisonomie 4
02. Kesk jpeux faire?
03. Summ


jonathan fisher - ebb and flow [HC163]

jonathan fisherといえば、ネットレーベルのイベントの模様などを収めたドキュメンタリー映像(→関連)にも登場していたアーティストで、イギリスのネットレーベルhippocampの中心人物のひとり。作品は初めて聞いた。アンビエント/チルアウトな音の志向は、勝手に想像していた雰囲気と違って少しびっくり。3曲ピックアップしてみた。CCのBY-NC-NDでのリリース。ジャケ画像はなし。

02 back garden
04 holding hands
09 best day ever

関連:
STFU(Music Forest 2006/05/18)
STFUが、またイベントをやってたみたい。
posted by 犬TV at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聴く - netlabel, CC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。