2006年05月31日

We love Netlabels!!!


elapse - We love Netlabels #01 from mOOdS pLAtEAU

welovenetlabels01-klein.jpg素敵なタイトルのミックスをリリースしたのは、ネットレーベルmOOdS pLAtEAU
"About us"のページにもいろいろ書かれているが、mOOdS pLAtEAUは「メガデモ/MODシーンの進化形としてのネットレーベル」の要素を色濃く持っている。といっても悪い意味での懐古趣味ではなく、表現や情報流通に新しい技術を使いながら、常にルーツを自覚し、オールドスクールとしてのメガデモ/MODシーンの感覚をどこかに残して活動しているスタンスが素敵です。ただ、mOOdS pLAtEAUのサイトには権利関係のクレジットを発見できず。

そんなmOOdS pLAtEAUからリリースされた、ネットオーディオをコンパイルした60分ぴったりのミックスが"We love Netlabels #01"。収録されているのは16曲。チルアウト〜ダウンテンポ系の曲の中で、ネットレーベルJAHTARIのダブ侍ことdisruptの曲も使われている。名曲"kozure okami"も収録(→関連)。仲のいいネットレーベルの作品で構成したのか、同じネットレーベルからの曲を複数使っているのが少し気になった。勝手なことを言わせてもらえば、"We love Netlabels"っていうからには、もうちょっとバラけてもよかったかなーなんて気もするのだが……。

実はこのネットレーベルの存在はNetlabel-Boardというフォーラムでさっき知ったばかりだったりする(→ネタ元はここ)。JAHTARIのdisruptが別ユニットでEPをリリースしていたり、音楽だけではなくメガデモや映像系の作品もあるのでじっくり楽しめそうだ。


Zerinnerung042.jpg
Tom Larson - Nebeltal from Zerinnerung
CC license: Music Sharing License (Attribution-NonCommercial-NoDerivs 2.0)

何度か書いているドイツのミックス専門ネットレーベルZerinnerungからの最新リリース。夜のドライブのBGMにあいそうなクールなダブテック〜ミニマル13曲を70分にコンパイル。まあ、俺は車なんか持っちゃいないんですが。
タイトルの"Nebeltal"はたぶんドイツ語で、意味はよくわからないんだけど、ネットレーベル(Netlabel)のアナグラムだってことはわかったよ!


closeup.jpg
Seth Gekko - close up

Seth Gekkoの最新ミックス"close up"。昨日書いたYUKI YAKIのコンピの収録曲Dr. Nojoke “zu-fue-schi”が最後に使われている。11曲で66分52秒。


最後にDJ L’embrouilleの新しいミックスが出ていたみたいなので聞こうと思ったんだけど、archive.orgにつながらないのでそれはまた今度。
ネタ元:[Minimal/House] [Mel031] Lembrouille @ LSR 24.05.06(netlabel-board.org)
関連エントリ:DJ L'embrouille(Couper Decaler)


posted by 犬TV at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聴く - netlabel, CC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。