2006年06月20日

音涼み南国ミニマル / 最近のtropic

あちこちで名前を見かけるフランクフルトのネットレーベルTropic。の、最近の作品。ざーっと書いてしまいます。


hans carstens / different ways ep [tro16]

16different_wayscover.jpg今日の時点では一番新しいリリース。基本的にはTropicの基本スタイルであるクールなミニマル。2曲目の静かに盛り上げていく感じなんかは、好き。この手のサウンドから思い描くイメージは人それぞれだと思うけど、こういう音に特化してリリースするネットレーベルの名前を“tropic”にするセンスは素敵だ。

1. Llegar a dios
2. pulmon
3. escape


martin schulte / under water ep [tro15]

15underwaterep_cover.jpg“under water”は、最近のネットDJのプレイリストにあったのを見た(ような気がする)のだが、思い出せない。スキューバはやったことないけど、素潜りできれいな水の中にいると「苦しいけどこのままずっと水の中にいてもいいかなー」と思ってしまうことがある。ちなみにmartin schulteは、5月にロシアのネットレーベルgreenratrecordsからもリリースをしている。

1. april
2. submarine
3. under water
4. white


wego / mimos ep [tro14]

14mimoscovernew.jpgここで紹介している4作品の中では、個人的には一番好き。wegoは、Musicartistryのコンピレーション(→関連)にも参加していた。

1. mimos
2. feliz 2006
3. sopa gaussiana
4. feliz 2006(dark vibrations remix)


jxnblk / air pollution ep [tro13]

13jxnblk-apep-tropic13-cover.gif.jpgjxnblkについては、Music Forestさんの5/22付けエントリで取り上げられていた。DJミックスなども公開しているjxnblkのサイトもチェックしなくては。

1. carbon monoxide
2. carbon dioxide
3. fossil fueled


すべてクリエイティブ・コモンズのBY-NDでのリリース。
posted by 犬TV at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聴く - netlabel, CC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。