2006年01月06日

ウェイクアップ! ネッド

CSで観た映画シリーズ。

『ウェイクアップ! ネッド』 1998年 イギリス

映画の公式サイト
DVD@Amazon

アイルランドの田舎にある村。宝くじで大金を当てたじいさんが、ショックで死ぬ。それを知った主人公のおっさんが、彼が生きていることにしていろいろと小細工をして賞金をせしめようとし、50人ほどの村人たちも大金のために彼に協力する。という、ブラック・コメディだが、登場人物たちはみな素朴でドロドロした感じがしない。おっさんたちがなぜか全裸でバイクにまたがり疾走するシーン以外は、これといって衝撃のシーンもない。田舎で生きる素朴な人たちのちょっとしたたくらみ、知られざる秘密のエピソード。そんな感じ。
posted by 犬TV at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観る

2006年01月05日

グッバイ、レーニン!

CSで観た映画シリーズ。

『グッバイ、レーニン!』 2003年 独

映画の公式サイト
DVD@Amazon

舞台は東ドイツ。共産主義を信じる主人公の母親が、ベルリンの壁崩壊前に心臓発作で意識不明となり、ドイツ統一後に奇跡的に目覚める。数ヶ月の間に起こった信じられない出来事を母に知らせないよう、東ドイツのままの生活を装う彼の息子と周りの人々……。そんなバカバカしい設定だが、観客としては爆笑するわけでもなく、わーっと感動するわけでもなく、淡々とストーリーが進んでスッとあっけなく終わってしまうような印象。でもまたそれが、ドイツっぽくって(?)良かったですよ。大げさな演出がないから涙がこぼれたりはしないけど、とても優しい映画だと思います。ちょっぴり切ないあと味。
posted by 犬TV at 22:30 | Comment(1) | TrackBack(1) | 観る

2005年12月20日

GHOST DOG THE WAY OF THE SAMURAI

GHOST DOG THE WAY OF THE SAMURAIをケーブルで見た。ジム・ジャームッシュ特集とのこと。

B級のようで、緻密な作り込み。ありえない設定を、CGや火薬でごまかしながら押し付けるのではなく、丁寧な世界観で引き込んでいく。全編に通じるザラついた空気が良い。

サントラでは、ヒップホップが記号的なポップミュージックじゃなくて、有機的に響く。

もっさりとした風貌で知的な殺し屋が当たり前のようにこなす完璧な仕事。武士道や屋上の小屋や伝書鳩やアイスクリーム屋や老いぼれたマフィア集団や、アナクロでアナログな怪しいアイテムに、これまた怪しいビートとラップが染み込んでいく。

B級映画に通じるものを感じたのは、それらのアイテムが単なるエキセントリックな存在としてあるのではなく、観客を楽しませようという作り手の素直な気持ちの表われだからかも。

DVD@Amazon
posted by 犬TV at 04:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | 観る

2005年12月12日

『Rockers』と『えびボクサー』をケーブルで観た

Rockers
陣内孝則の初監督作品。ではもちろんなく、レゲエ好きならみんな観ている、1978年オール・ジャマイカロケのレゲエ映画。スペースシャワーの新企画SPACE SHOWER THEATERにて。

えびボクサー
孤独な中年男と巨大えびの間に生まれる不思議な友情。人類愛を超えた異種間愛を描いた、「のび太の恐竜」へのイギリスからの回答。この作品の影響を受けて生まれた『いかレスラー』も必見ですね。

amazon アソシエイト
posted by 犬TV at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観る

2005年12月10日

ZAMURAI TV

zamuraiTV.jpg2004年にスペース・シャワーTVで放映されてド肝を抜かれた『ZAMURAI TV』がやっとこさDVD化された。

HIFANAによるイベントZAMURAIの模様を収録。AFRA、TUCKER、DJ KENTAROなど、HIFANA周辺の個性的なアーティストが出演している。

この作品は単なるライブ映像ではなく、CGやアニメーションで加工されまくっている。合成によって、楽器が燃えたり、小さい妖怪みたいな奴がステージ上をウロウロしてたり、アーティストがどんどん増えていったり、見ていて大変おもしろい。

スペース・シャワーで見ただけで録画もせず、また見たいと思い続けていたので、DVDリリースは嬉しい限り。


関連サイト
posted by 犬TV at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観る

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。